ベルエアーについて

企業理念

私たちは、「生命尊重」「人間尊重」の精神にもとづいて、事業を行います。多くの人との出会いを通じて、「健康」と「繁栄」の喜びを分かち合い、すべての人々のQOL(Quality of Life:生命・生活・人生の質)の向上に努めます。

女性の社会参加の道を開く
~販売組織が女性だけの企業~

女性ビジネス、生命ビジネス

人間尊重、生命尊重を企業理念とするベルエアーは、次のことを営業のポリシーにしています。

「女性に、広く大きく社会参加の機会を提供し、“生命を生み、いつくしみ、はぐくむ”という女性に最も適した役割の遂行において社会から高く評価される喜びを与え、女性に精神的、経済的自立と自己実現の道を開くこと。」

つたえる、世話する、育てることを大きな喜びとする女性を組織化して、固有の企業文化をつくりあげたベルエアーです。

ベルエアー(きれいな空気)の社名にふさわしい、健全なヒューマン(人間)ネットワークの会社です。企業内において、ジェンダーによる差別はありません。性差とは関わりなく、上昇志向で能力を発揮し業績に貢献したものが、正当に評価されプロモーションできる会社です。これは、独立事業者であるベルエアー販売組織の女性たちも、会社内部の女性たちも同じです。

このページのトップへ戻る

徳と品格を重視する会社です
~「40年以上クレームなし」が誇りです~

徳義尊重主義、堅実主義で43年

ベルエアー製品が好きになった一般消費者の口から口への口コミで成長した消費者ネットワークをもつ会社です。信頼関係をベースにした人から人への人間関係ビジネスです。一人一人の自主性、自発性が尊重され、そこに一切の強制、強要はありません。

たとえ損失を被ることがあっても販売者の論理に固執せず、公正な取引を重視し、消費者保護の精神を貫きます。売上至上主義ではなく消費者至上主義をとります。その視点での一歩一歩の堅実な販売努力の積み重ねのみが、安定した売上につながると考えています。

人間尊重(消費者尊重)の理念で貫かれた歴史の中で、クレームは一件もありません。わたしたちベルエアーは、このことを誇りにしています。

エクセレントカンパニーではなく、企業としてのモラルと品格を重視するグッドカンパニー。これが、わたしたちベルエアーの志しです。

このページのトップへ戻る

経営指針

生命尊重の理念と生命科学尊重の精神で、日本の消費者だけではなく、世界中の消費者に理解され受け入れられる創造的で普遍的で高品質な製品づくりをめざします。

健康に関わる製品、美容に関わる製品すべてを、生命科学に基づいてデザインし、生産し、販売します。また、生命環境の安全に配慮した製品づくりをめざします。

人間尊重を理念とした事業機会を提供し、事業を通して、精神的に自立できる人間をつくり、自立した人間同士が協調することで経済的に共存共栄する販売組織をつくることをめざします。

公正で透明性の高い事業経営を行い、ベルエアーに関わるすべての消費者、事業者に対する責任を果たすとともに、経営基盤の強化、企業価値の増大につとめます。

事業経営に関わるすべての法律、社会規範を守り、高い倫理観を持って社会に融和するだけではなく、他に範を示せることをめざします。

このページのトップへ 目次ページへ戻る